2017
08
21

接写レンズのフードはペアで・・・

ノーマルな状態の、フード付き AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G です。

ところが、接写には邪魔だし、ストロボ利用時には、肝心の光を遮ってしまいます。

そこで、取り付け部付近だけを残して、切ってしまいます。

樹脂製とはいえ、結構丈夫なので、手作業だとそれなりの時間が掛かりますが、作業自体は簡単です。

そして、ディフューザの押さえ環や、落下防止フランジとして使っています。

夜間のフィールド撮影では、狭い林内での移動もあり、傾斜をよじ登ることもあります。場合によっては、簡易三脚にネットまで持っての移動になりますので、これまで何度かディフューザを落としてしまいました。しかも、それに気付くのは、移動後に次の撮影をしようとするタイミングなので、探せないことも多く、こんな感じにシーズン毎にディフューザを買ったり、作り直す(これが面倒くさい!)のは『まじかんべん』なのであります。

最近のレンズフードは、専用のバヨネットタイプが多いので、フィルター取り付けネジサイズに合わせた広角用のネジ込みフード流用も検討してみましが、押さえ環としての機能を持たせ難く、接写レンズには、標準付属のフードを追加発注し、加工しています。

2017/08/21 (Mon.) Comment(0) カメラのこと

2017
08
04

ヤマモモ・山桃(雌株)_17509

ヤマモモ・山桃(雌株)_17509
Yama-Momo
Female plant of Red bayberry in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Morella rubra Lour. ]
ヤマモモ科(Myricaceae)ヤマモモ属

実が膨らみはじめていました。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/1250
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 7.1
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

タラヨウ・多羅葉(雄株)_17509c

タラヨウ・多羅葉(雄株)_17509c
Tarayou
Tarajo holly in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Ilex latifolia Thunb. ]
モチノキ科(Aquifoliaceae)モチノキ属

常緑の雌雄異株で、葉の裏を尖ったものでなぞると、黒く文字が書けることで知られ、葉書の木などと呼ばれることもあるようです。
自生は本州中部以西、関東近郊では植栽によるもので、これは雄花で、個花の中央に樽型の雌しべ(子房)がありません。
なお、雌花の方にも雄しべが見られますが、花粉は持ちません。
タイミング良くミツバチ(セイヨウミツバチと思います)がやって来ました。
(写り込んでいる小さなコガネムシはアシナガコガネです)

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/800
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

タラヨウ・多羅葉(雄株)_17509b

タラヨウ・多羅葉(雄株)_17509b
Tarayou
Tarajo holly in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Ilex latifolia Thunb. ]
モチノキ科(Aquifoliaceae)モチノキ属

常緑の雌雄異株で、葉の裏を尖ったものでなぞると、黒く文字が書けることで知られ、葉書の木などと呼ばれることもあるようです。
自生は本州中部以西、関東近郊では植栽によるもので、これは雄花で、個花の中央に樽型の雌しべ(子房)がありません。
なお、雌花の方にも雄しべが見られますが、花粉は持ちません。
(写り込んでいる小さなコガネムシはアシナガコガネです)

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/400
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

タラヨウ・多羅葉(雄株)_17509a

タラヨウ・多羅葉(雄株)_17509a
Tarayou
Tarajo holly in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Ilex latifolia Thunb. ]
モチノキ科(Aquifoliaceae)モチノキ属

常緑の雌雄異株で、葉の裏を尖ったものでなぞると、黒く文字が書けることで知られ、葉書の木などと呼ばれることもあるようです。
自生は本州中部以西、関東近郊では植栽によるもので、これは雄花で、個花の中央に樽型の雌しべ(子房)がありません。
なお、雌花の方にも雄しべが見られますが、花粉は持ちません。
(写り込んでいる小さなコガネムシはアシナガコガネです)

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/500
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

シラン・紫蘭_17519b

シラン・紫蘭_17519b
Shi-ran
Urn orchid in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Bletilla striata (Thunb.) Rchb.f. ]
ラン科(Orchidaceae)シラン属

元々は自生の蘭だったようですが、広く栽培されています。
野生は絶滅危惧種だそうです。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/200
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 3.5
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
最大絞り値: 3
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

シラン・紫蘭_17519a

シラン・紫蘭_17519a
Shi-ran
Urn orchid in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Bletilla striata (Thunb.) Rchb.f. ]
ラン科(Orchidaceae)シラン属

元々は自生の蘭だったようですが、広く栽培されています。
野生は絶滅危惧種だそうです。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/200
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 3.5
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
最大絞り値: 3
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

ムクノキ・椋の木_17421

ムクノキ・椋の木_17421
Muku-no-ki
Muku Tree in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Aphananthe aspera (Thunb.) Planch. ]
アサ科(Cannabaceae)ムクノキ属
→旧体系ではニレ科(Ulmaceae)

エノキに似ていますが、樹皮、葉(葉脈)にはそれなりに違いがあるので、識別はそれほど難しくありません。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/1250
フラッシュ: フラッシュ発光せず、強制発光モード
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 105
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
画像入力機器のモデル名: NIKON D800E

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

ミズナラ・水楢_17509

ミズナラ・水楢_17509
Mizu-Nara
A kind of Japan native oak in Kashiwa city, Chiba prefecture, Japan.
[ Quercus crispula Blume ]
ブナ科(Fagaceae)コナラ属

平地で普通に見られるコナラ・小楢に対して、オオナラと呼ばれることもあるそうです。
葉はコナラに似ていますが、鋸歯が大きく、葉柄は無いか極く短いです。
若葉の頃は違いが出難いこともありますが、ここまで展開すると、違いもはっきり見えてきます。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/80
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 植物

2017
08
04

コガタルリハムシ_17508b

コガタルリハムシ_17508b
Kogata-Ruri-Hamushi
A kind of Leaf beetle in Nagareyama city, Chiba prefecture, Japan.
[Gastrophysa atrocyanea Motschulsky, 1860]
ハムシ科(Chrysomelidae)ハムシ亜科

ギシギシの葉が穴だらけでした。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/250
フラッシュ: フラッシュ発光せず、強制発光モード
F ナンバー: 7.1
レンズ焦点距離: 105
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
画像入力機器のモデル名: NIKON D800E

2017/08/04 (Fri.) Comment(0) 鞘翅目:甲虫

calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7
11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

search in this weblog

link

category

comments

[12/31 だんちょう(バルキング)]
[03/02 anonymous]
[02/14 takao_bw]
[02/14 dx-9]
[01/30 takao_bw]
[01/29 だんちょう]
[01/29 takao_bw]
[01/29 だんちょう]
[01/28 takao_bw]
[01/26 だんちょう]
[01/24 takao_bw]
[01/22 だんちょう]

recent articles

archive

クリックで救えるいのち

profile

HN:
takao_bw
性別:
男性
職業:
retiree
趣味:
写真撮ってます

counter