2015
07
18

♪ヤマトゴキブリ_15501

ヤマトゴキブリ_15501
Yamato-Gokiburi
Japanese endemic cockroach 'Yamato Gokiburi' in Tsukuba city, Ibaraki, Japan.
[ Periplaneta japonica Karny, 1915 ]
ゴキブリ科

羽化して間もないヤマトゴキブリです。
日本固有種のようで、関東以南の家庭でよく見掛ける大型のクロゴキブリに似ていますが、まさにそのクロゴキブリから[家]を追われて森に棲むようになったそうです。クロゴキブリと比べて頭胸部が小さく、すらりとしています。
頭胸部を頭と考えると6頭身ほどですが、クロゴキブリは4~5頭身くらいで、ずんぐりしています。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/60
フラッシュ: フラッシュ発光、強制発光モード、リターン検出
F ナンバー: 5.6
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 400
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3

2015/07/18 (Sat.) Comment(0) 脈翅目・網翅目他

2014
05
08

♪案外情報が得難かったキスジラクダムシ

キスジラクダムシとさせていただきました。
場所によっては非常に珍しいらしく、情報が得難かったです。

手持ちの図鑑(北隆館昆虫大図鑑3)は、昆虫全体を網羅している中の
一巻なので、初めての同定には厳しすぎましたが、いくつかのサイトを
拝見し、自分なりに納得できました。

ありがとうございましたm(_ _)m
(同定の責任は拙管理人にありますので、念のため)
   ▼
 いもむしうんちは雨の音 さま
 TMUAnimalEcology(首都大動物生態) さま
 徳島県立博物館 さま

単眼は写真を撮り直したり、実体顕微鏡を引っ張り出したりしまして、
無事確認できました。
腹部背面、側面の模様も違っているようですし、翅脈がまったく違う
ことも判りました。
縁紋については、しっくりしないのが残念ですが、機会があれば調べ
直してみたいと考えています。

2014/05/08 (Thu.) Comment(0) 脈翅目・網翅目他

2011
06
19

♪優曇華の花

優曇華の花(クサカゲロウの卵)
クサカゲロウ[Chrysopa intima MacLachlan, 1893]
クサカゲロウ科

孵化後のようで、卵の殻ということになりますが・・・
優曇華の花ともよばれるクサカゲロウの卵です。以前は室内でも電灯の笠で良く見かけましたが、さすがに最近は室内で見掛けることは無くなりました。これは自宅の薔薇の枝に下がっていたものです。
優曇華の花
露出プログラム: マニュアル
露出時間: 1 / 160
ストロボ発光、強制発光モード、リターン検出されず
F ナンバー: 13
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
画像入力機器のモデル名: NIKON D700

2011/06/19 (Sun.) Comment(0) 脈翅目・網翅目他

calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

search in this weblog

link

category

comments

[10/28 takao_bw]
[10/27 だんちょう]
[10/09 takao_bw]
[10/06 だんちょう]
[12/31 だんちょう(バルキング)]
[03/02 anonymous]
[02/14 takao_bw]
[02/14 dx-9]
[01/30 takao_bw]
[01/29 だんちょう]
[01/29 takao_bw]
[01/29 だんちょう]

recent articles

archive

profile

HN:
takao_bw
性別:
男性
職業:
former employee
趣味:
Photographing Japan

counter