2010
04
11

♪6個104円のディフューザ

99ショップで缶コーヒーを仕入れているときに・・・
偶然見つけた6個入りのピンポン玉です。

6個で税込み104円だから、一個17円ちょい。梱包の方が高いんじゃないかと心配してしまうほどの価格設定ですね。
ピンポンディフューザ1
もちろん試合には使えませんし、練習はもとより、遊びでも難しいと思えるほど均質感がありませんが、そんなことはどうでも良くて・・・

これを見た時に、ポップアップのディフューザに使えるかも!とピン(ポン?)と来たのです。ほぼ半周分のスリットを開けるとご覧の通りちゃかり納まります。
ピンポンディフューザ2

で、効果のほどは?


まずはディフューザ無し(といっても発光面にはトレーシングペーパーを常に貼ってはいるんですけど)だとこんな感じ。それにしても汚ねぇ時計だにゃあ。
ピンポンディフューザ3

じゃじゃじゃん!!
ピンポンディフューザを付けると、ご覧の通り。
なかなかやるじゃないかぁ!
ピンポンディフューザ4
少し赤味が掛かるので、ホワイトバランスをいじるか後加工が必要かも。


でも案外正解(ピンポン!)だったでしょ(∩_∩)ゞ

た・だ・し ひとつ問題がありまして、
それが厄介なことなんですけど、これ屋外で使うには柔過ぎなんです。ポケットに入れておくと即潰れそうだし、このために競技球を入れるハードケースを買うのも本末転倒のような気がするし。

その辺は宿題ってことで<(_ _)>

2010/04/11 (Sun.) Trackback(0) Comment(4) カメラのこと

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

まゆみさま

いつも素敵な写真拝見しております。
息子が卓球の選手だった頃があって、試合球はあるんですが・・・、勿体なくって
あと、公式球は硬いので、加工するときにちょっと苦労するかもしれませんが、均質ってことではばっちりでしょうね(∩_∩)

takao_bw URL 2010/04/12 (Mon.) 20:31 edit

おはようございます♪
これっ!いいです(^_-)ネッ☆
1年4ヶ月ほど、卓球してないですが、うちに過去の白いピン球あったと思うので、できそうです。
今のピン球は黄色が主流です。
競技球を(3個)入れるハードケースも持ってるので、何も買わなくても、持ち運びもOKです♪(^。^)v

まゆみ URL 2010/04/12 (Mon.) 11:21 edit

蘭丸さま

とにかく安くて易い。[安易]ってとこだけが“売り”です。
考えてみたら、プラ板を縦長にして、両端近くに切れ込みを入れて、涙型の輪でポップアップを覆って止める。抜け防止は、止めた部分を二つ折りにしてシューに挟む。

これどうかなと思ってまして、今度試してみます。ただプラ板よりも、なんちゃってピンポン玉の方が柔な分だけ、透過率は良いみたいです。

takao_bw URL 2010/04/11 (Sun.) 19:59 edit

おはようございます。

ピンポンディフューザー行けそうですね!!!
私の、オマケ袋ディフューザーは、バッグには忘れた時用に入れてアルモノの、
いつもは、エツミ社製を使ってしまいます。

シャッター音がピンぽ~ンに変っていませんか?(笑。

蘭丸 URL 2010/04/11 (Sun.) 05:25 edit

Trackback

Trackback for this entry:

calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

search in this weblog

link

category

comments

[10/28 takao_bw]
[10/27 だんちょう]
[10/09 takao_bw]
[10/06 だんちょう]
[12/31 だんちょう(バルキング)]
[03/02 anonymous]
[02/14 takao_bw]
[02/14 dx-9]
[01/30 takao_bw]
[01/29 だんちょう]
[01/29 takao_bw]
[01/29 だんちょう]

recent articles

archive

profile

HN:
takao_bw
性別:
男性
職業:
former employee
趣味:
Photographing Japan

counter