2009
10
21

CanonとNikonのバーサスな関係

ライカのニュースに驚いていたら、国内2メーカーから相次いで
フルサイズ一眼のウルトラ高感度機が発表されました。
(1dmk4はAPSHで、フルサイズとAPSCの中間でした<(_ _)>)

 → NikonD3S
NikonD3S

 → Canon1Dmk4
Canon1Dmk4

兎に角(゜〇゜;)ビックリしたのは、その感度で

拡張モードでISO102400!
一瞬このニュースを伝えたサイトの誤植か!?と思ってしまいました。

だって、[じゅうまん(転んで)にせんよんひゃく]ですぜぃ!

超高感度領域はまったく同じスぺックですが、描写が気になります。
(どちらも実用域が一段と広がっているはずですけどね)


翻って画素競争は一段落したのか?どちらも次を狙っているのか?
定かではありませんが、そこを競い合うカメラでも無いみたいです。

ともあれ、cmosの歴史の長いCanonの方が流石に少し画素が多いですが、
両者ともに驚愕のスぺックであります。

このどちらかをメインに、ライカのフルサイズをサブに持ち歩く。
夢のようなデジタルライフが暮のボーナスで現実になるのだぁ!

・・・という夢でも見ながら寝ることにします。

2009/10/21 (Wed.) Trackback(0) Comment(3) カメラのこと

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

おはようございます。。。
ISO でしたか・・・・・
って、そう云えばドコカデ読んだ記憶が・・・・(汗
そこまで行くと、「林内無フラッシュ」とか行けそうですね。
最も、内蔵スピードライトは付いていないから・・・・・
coolPix 我が家もまだあります。
なんだか・・・・・捨てられないんです。。。

蘭丸 URL 2009/10/22 (Thu.) 05:21 edit

蘭丸さま

スミマセン
判り難い書き方をしてしまいました。
画素より感度が超々高感度で、フツーのレンズで絞りきれるだろうか?ってほどのスぺックに驚きました。
(少し書き直しました<(_ _)>)

で、CoolPixですが、私がまだしつこく手放さずにいるやつも300万画素です。当時のCCDは現在の1000万画素を超える機種より大きかったので、画質は今見ても素晴らしいです。
低血圧のような起動の遅さ、ナマケモノのようなじょわぁあんとしたAFなどは流石に年代物ですけど・・・
まだまだ使います( ̄0 ̄)ゞ

takao_bw URL 2009/10/21 (Wed.) 21:52 edit

おはようございます。
この機体でまず心配なのが・・・・・
普通のパソコンで再生できるのか???です。。。
だって、我が家が初めてデジカメに手を出した時(MyF1♂誕生時)の
クールピクスE-330 が、330万画素ですよ!!!
当時、凄かったんですよ!!!
それが・・・・・ぢうまん画素ですか!?!?!
いや~~~、ピクセル等倍で鑑賞しないと、罰が当たりますね。
早く、D300s の後継機でないかなぁ。。。

蘭丸 URL 2009/10/21 (Wed.) 05:42 edit

Trackback

Trackback for this entry:

calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

search in this weblog

link

category

comments

[10/28 takao_bw]
[10/27 だんちょう]
[10/09 takao_bw]
[10/06 だんちょう]
[12/31 だんちょう(バルキング)]
[03/02 anonymous]
[02/14 takao_bw]
[02/14 dx-9]
[01/30 takao_bw]
[01/29 だんちょう]
[01/29 takao_bw]
[01/29 だんちょう]

recent articles

archive

profile

HN:
takao_bw
性別:
男性
職業:
former employee
趣味:
Photographing Japan

counter