2012
02
06

♪昭和レトロ?な魔法瓶

探してたのよ!
奥さんがずっと欲しがっていた“昭和の魔法瓶”を手に
入れたと、自慢げに見せてくれました。

本体と把手は藤で編み込まれています。
魔法瓶
私のレトロ感だと、ペリカンのように金属の蓋が開いて、
コルクが巻かれた中栓を手で抜いて注ぐ、といった形式の
ものですが、ま、それはそれとしてなかなかなグッドルッ
キングであります。

蓋は木をベースにブランド名と、注ぎ位置を示す印が焼き
印になっています。(位置決めはブランド名の傾きで判る
ような気はしますけどね)
魔法瓶

中は当然ガラスで、取り扱い注意ですね。
魔法瓶

[MADE IN JAPAN]が2つもついてます。
魔法瓶

30年程前の製品のデッドストックとのことで、バブルが
始まる少し前ということになります。
パッキンは既にシリコンが使われてましたので、それなり
の新しさも感じ、[レトロ感]は薄いように思うんですが、
なかなか洒落てますし、今日日の電気で保温するものに比
べれば省エネにもなります。
ティファールで沸かして、30年ものの魔法瓶で保温。
そういう時代なんですね。

2012/02/06 (Mon.) Comment(0) 自堕落な日常

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

calendar

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 6 7
9 11 13 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

search in this weblog

link

category

comments

[01/03 だんちょう]
[01/03 takao_bw]
[12/31 だんちょう]
[10/20 takao_bw]
[10/19 だんちょう]
[08/18 takao_bw]
[08/17 だんちょう]
[07/14 takao_bw]
[07/13 だんちょう]
[03/31 takao_bw]
[03/29 だんちょう]
[03/18 takao_bw]

recent articles

archive

profile

HN:
takao_bw
性別:
男性
職業:
former employee
趣味:
Photographing Japan

counter